PRELIBRI

2015.04.22

IMA FANd! 0422 とても大切なお金のはなし

応援いただきありがとうございます。
ファンド開始から5日間で51%の達成率となりました!
いただいたメッセージに励まされるとともに、身が引き締まります。
達成はもちろん、よい写真集になるよう頑張ります!

今回はとても大切なお金のはなし。
そして、ファンドに挑戦した理由についてのおはなしです。

今回の出版プロジェクトでは、
PRELIBRI 一之瀬と小熊は、
自分たちで出資をすることを前提として、ファンドに挑戦しています。

達成目標金額を“50万円”としましたが、
この目標額が達成したとしても写真集はできません。
なぜなら、現在イメージしている、
ハードカバーの上製本写真集を制作するには、
200万円近くの予算が必要だからです。
(こちらは純粋に印刷・製本など写真集制作にかかる金額です。
 出版後の展覧会などは含まれておりません。)

「50万円でできる写真集をつくる。」ということではなく、
高いクオリティの写真集を、
『出版を願ってくれる方々と共に制作する』
という【新しい出版の形】を試みたく、
初めてファンドでの出版にチャレンジしてみることにしました。

この写真集を編集するにあたって、
ベストな装丁はどんな形だろうか?
より“思い”が伝わる、
サイズ、仕様、頁数(ボリューム)はどれだろう?と、
実制作を担っていただく、印刷・製本・加工・紙、
また、編集のプロフェッショナルな方々とご相談しながら、
最終形を探っていきます。

ファンドの終了時までには、
写真の選定、仕様、装丁デザインなど、
だいたい決めることろまで進められればと思っています。

こちらで活動報告をUPしてまいりますので、
試行錯誤の様子なども、ぜひ追体験してください。
出版までまだ道のりはありますが、応援よろしくお願い致します!
SNSなどでもどんどん拡散いただけたら嬉しいです。

PRELIBRI 小熊